So-net無料ブログ作成
検索選択

大注目のマグロ・ビンナガマグロの特徴とカロリー成分 [食品]

今、とても注目されている魚にビンナガマグロがあります。

消費税増税にもかかわらず、増税前より値下げしているというのです!!


そのビンナガマグロとはどのような特徴がある魚で、

食べるときにはどのくらいのカロリーがある魚なのかなど

いろいろ見ていきたいと思います!!


みなさんはビンナガマグロという魚をご存じだったでしょうか?

私は正直、ビンナガマグロが脚光を浴び始めるまで知りませんでした。


どうやら、もともとお手頃価格の魚ではあったようなのですが、

消費税増税というビックイベントで、さらに価格が安くなったということで

一気に注目度が高まってきたようです。


しかし、「安かろう悪かろう」であるかというと全くそんなことはないのが

ビンナガマグロの強みであり注目される理由だと思いました。


まず特徴なのですが、

ビンナガマグロの身は赤身が他のマグロよりも少なくピンク色の部分が多いとのことです。

しかし、脂の乗りは良く食感も良いのでプロの評価が高く、寿司のネタとして使用されるそうです。


それでもって価格は他のマグロの半値以下です!!


素晴らしい費用対効果ですね~


そして、気になるのはビンナガマグロは他のマグロと比べてカロリーなどの成分ってどうなの?

ってところですよね!!


まず、カロリーですが、これは100gあたり117kcalです。

続いて、タンパク質が100gあたり26g脂質が0.7g炭水化物が0.2gです。


これだけ言われてもピンとこないと思うので比較対象を出して見てみたいと思います。


例えば、キハダマグロとクロマグロを成分を見てください。

キハダマグロ:カロリー106kcal、たんぱく質24.3g、脂質0.4g、炭水化物0g

クロマグロ:カロリー125kcal、たんぱく質26.4g、脂質1.4g、炭水化物0.1g

という感じです。


なので、ビンナガマグロは他のマグロと比較すると平均的な成分であるのマグロなんですね。



価格・質・成分でとてもバランスのいいマグロということで

今後さらに注目されていきそうですね!!


スポンサーリンク






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。