So-net無料ブログ作成
- | 2014年03月 |2014年04月 ブログトップ
前の10件 | -

プロ野球 阪神・西岡と福留が衝突事故 [野球]

管理人のHOGEです。

本日30日に行われた巨人×阪神の第3戦で心配な事故が起きました

hanshin-nishioka-hukudome.jpg
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140330-00000011-tospoweb-base.view-000より引用

事故が起きたのは2回裏の巨人の攻撃中のことです。


二死一、二塁でバッターの大竹が打った打球はライト方向に浅めのフライになりました。


そこで、セカンドの西岡とライトの福留が全力でボールの捕球に向かった際に

両者激突してしまいました。


かなり激しい衝突で、両者ともに起き上がることができずうずくまっている状況が続きました。


見た感じですと福留は腰を抑えていたので腰を強打していたのではないかと考えられます。


西岡は頭をかなり激しく打ち付けていたので脳震とう状態でした。


とても試合に戻れるような感じではなく、救急搬送されました。

ドーム内に救急車が入ってきて、西岡を乗せる直前に西岡がファンの声援に左手の拳を突き上げたのが

"これで流れを悪くしたくない"という雰囲気が伝わり、とても印象的でした。


試合は25分間中断となりました。


その後試合が再開され、結果は12対3で巨人が勝利しましたが、なんとも後味が悪い試合になりました。


福留も結局、途中交代し球場を後にしました。

両者ともに今年の阪神にとってかかせない戦力なので、大事に至らないことを願うとともに

1日でも早く復帰し活躍する姿が見れればと思っています。


ちなみに、今回の位置へのフライですと本来は西岡のテリトリー(守備範囲)であったと僕は感じました


声をしっかりかけあっていれば、このような事態にはならなかったと思うので、

改めて守備をする時の声掛けが重要であるかを痛感した試合でした。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

将棋 電王戦 第3局 人間側が意地の勝利!! [将棋]

管理人のHOGEです。

本日は2014年度、将棋電王戦の第3局についてです!!

shogi_dennosen_3.jpg
http://news.mynavi.jp/news/2014/03/29/103/より引用

将棋電王戦の第3局が29日に大阪の"あべのハルカス"で開催され、

ついに人間側が初勝利を収め、コンピュータ側との対戦成績を1勝2敗としました。

将棋ソフトYYSに勝利した棋士は関西若手のホープ豊島7段です!!



第1局、第2局とコンピュータ側が勝利していて、この対局で敗北すれば人間側が負け越しが

決定するという状況だったので見ている側もとても緊迫していました。


過去2局はどちらも終盤で一気に畳み掛けられるという感じでしたが、

今回の対局ではYYSの激しい攻撃に対して最後まで一歩も引かず応戦した豊島7段が

83手でYYSの粘りを振り切り勝利しました


負け越しが決まるかどうかの対局で勝利した豊島7段のメンタルの強さも圧巻でした。



この対局を見て感じたことは、

将棋においてはまだまだ人間側がコンピュータより上にいるということです。


読みの深さだけでしたら確実にコンピュータには勝てないでしょう。


しかし将棋の勝敗は読みの深さだけではなく、経験や勘・感情といった

コンピュータにない複雑な要素が必要だと思っています。


そんなことを第3局を見て感じました。


おそらく日本のトップ棋士である羽生さん渡辺さん森内さんには現段階で

絶対に勝てないと思います。


といっても、近い将来コンピュータがそのウィークポイントを補完してくる可能性は十分あります。

その時、人間の頭脳がどこまで応戦できるかが電王戦の最大の見どころになるのではないでしょうか。



第4局は森下9段(人間側) ツツカナ(コンピュータ側)の対局が

4月5日に神奈川県の小田原城で行われます。


これからどんどんハイレベルな戦いになってくると思うので楽しみです!!


※将棋電王戦とは現役のプロ棋士5人と5つの将棋ソフトが団体戦形式で戦う大会のことです。

プロ野球 ヤクルトの西浦が開幕戦で史上初の快挙!! [野球]

管理人のHOGEです。

プロ野球がいよいよ開幕しましたねー!!



今回は開幕戦の横浜DeNA×東京ヤクルトで大活躍した

東京ヤクルトのルーキー西浦選手をピックアップして見ていきたいと思います。



まずは、試合の結果から振り返っていきたいと思います!!


初回にDeNAの先発・三嶋から、ミレッジのタイムリーを皮切りに一挙7点をもぎ取ると

2回には川端のタイムリーでさらに2点を追加しました。

その後はヤクルト先発の小川が6回1失点と好投し、その後は石山→八木→山本のリレー

でDeNA打線をピシャリと抑え、開幕戦を見事 9-1 で勝利で飾りました!!




そして今回注目したいのが、初回の7得点中スリーランで3得点を挙げた

ルーキーの西浦選手です!!


なんと、西浦選手はプロ通算1年で去年、法大からドラフト2位で入った選手なんです。

パワーのある打撃に加え50メートル6秒0の俊足を持ち、走攻守3拍子揃った内野手です。

遊撃手として宮本の後継者として期待がかかっています。



そんな西浦選手が開幕戦でプロ初打席初本塁打という偉業をやってのけました。

開幕戦にプロ初打席で初球ホームランは史上初とのことです!!!


「体が勝手に反応した」とのコメントにもバッティングにおける天性の才能が感じられます!

ルーキーにしてあのおもいっきりのよいスイングは、何度VTRを見返しても気持ちが良いですね。


ヤクルトが上位争いに食い込むためには西浦選手の活躍がかかせなくなりそうです。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

硫黄島にて新たに遺骨発見 遺骨収集 [ニュース]

管理人のHOGEです。

今回は、硫黄島の遺骨収集について書いていきたいと思います。


まず、硫黄島とは現在は海上・航空自衛隊の基地がある島ですが、

昔は太平洋戦争での激戦地として知られている場所ですね。


そう、激戦地だったんです。


ということは、、、現在多くの遺骨が埋まっているということです。


そこで、防衛相が地中探査レーダー調査をしたところ、

旧日本兵の遺骨が埋まっている可能性がある場所を1559カ所も発見したそうです。


これは新たに発見した場所の数なので、過去にはもっと発見されていたということです!!


しかし、硫黄島での戦没者は2万数千人といわれていて、

現在もまだ1万以上の遺骨が地下に埋もれているという状況です。


この数字だけでいかに硫黄島での戦いが凄まじいものであったかがわかりますね。



そして、現時点で帰還した遺骨は1万弱程度とのことで、残りの遺骨を帰還させるために

掘削・収集が課題とされているわけですが、そこには掘削作業員の確保

無数の不発弾への対処有毒な硫黄ガスへの対処など数々の困難があり、

作業に多大な影響を及ぼしているというのが収集作業の現状です。


しかし、遺骨収集のための予算として1億円以上計上されたり、

政府による特命チームが設置されたりと収集作業も良い方向に向かっているのも事実です。



1日でも早く、本土へ帰還されることを願っております。



ちなみに今回の防衛相による地中探査レーダー調査は2014年~2018年までの4年間行うそうです。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

千葉ロッテの涌井選手、確かに炎上はしましたが・・・・ [野球]

管理人のHOGEです。

今回は今年千葉ロッテに移籍した涌井選手について書いていきたいと思います。



今年、西武ライオンズから千葉ロッテマリーンズに移籍した涌井選手が

25日に行われたイースタンリーグの日本ハム戦に先発しました。

結果は5回7失点KOで大炎上でした。。。。。



一瞬にして批判的な記事が蔓延しました。



プロ野球は結果が全てといわれています。


勝ってなんぼの世界といわれています。


手を抜いたプレーや気持ちが入ってないプレーは批判されて当然です。

しかし、僕は全力でプレーしている選手を結果だけで批判したくはないです。


失敗したくてやってる選手なんて誰一人いないのは当然ですし、

このプロという厳しい世界で努力なしで生き残れるなんて思ってる選手なんていないと思います。


僕は涌井選手の一球一球にが熱意や本気度を感じます。

でも、成績の良し悪しは結果として必ず出ます。


涌井選手は西武時代からずっと調子が上がらず、なかなか結果を出せていません。


それは僕たちが想像を絶するほど本人が一番苦しいはずです!!

悔しくて悔しくてたまらないはずです!!

毎回毎回、マウンドに上がるのが怖くなってるかもしれません!!



しかし、それでも前を向いて戦い続ける涌井選手を僕はこれからも応援していきたいです。



どんな結果であろうと、涌井選手の過去に残した輝かしい成績は本物です。

なので、たとえどんなに打ち込まれようとも自信を持って投げてください!!



僕はプロ野球が大好きです!!


今年もペナントレースが開幕しますが、 素晴らしい好ゲームをたくさん見れることを期待したいです!!
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

TBSドラマ ダブルフェイス 口コミというか魅力!! [ドラマ]

管理人のHOGEです。

今回はTBSドラマ・「ダブルフェイス」の口コミについて書いていきたいと思います。

DF.PNG
http://www.tbs.co.jp/double-face2012/より引用

まぁ、口コミといいましても、個人的にダブルフェイスの

大ファンなので魅力を伝えていく記事になると思います!!




ダブルフェイスは

警察官がヤクザの幹部として潜入し極秘捜査をする「潜入捜査編」

ヤクザがエリート警察官として潜入し極秘捜査をする「偽装警察編」

2部構成からなるドラマです。




なんといっても、このドラマの最大の魅力は

潜入がバレるのではないかという「緊張感」

警察とヤクザのハイレベルな「頭脳戦」ではないでしょうか!




ヤクザ内部に潜入する潜入捜査官においては

バレるということは死を意味するも同然なので

慎重に捜査を進めなくてはなりません。

しかし!!ヤクザ側もすぐに感づき始めるので

常にギリギリのラインでの行動になります!!

この息詰まる緊張感・ドキドキ感がたまらないんですよねー!!




そして、エリート警察官扮するヤクザの潜入員も、

ヤクザ内部で捜査している潜入捜査官に身元が

特定されないようにと必至で、頭をフル回転させます。

もともと、ヤクザの潜入員はエリート警察官になるために

英才教育を受けてるので非常に頭のキレがいいんです!


いかにして、相手の裏をかくか。

この駆け引きがとても見応えバッチリです!!



そして・・・・・

潜入捜査官とヤクザの潜入員のどちらが最後に笑うのかを ぜひ見届けてください!!
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

将棋 電王戦 第2局 またしても棋士側が敗戦!! [将棋]

管理人のHOGEです。

本日は2014年度の将棋電王戦について書いていきたいと思います。

shogi_denno_2.jpg
http://dailynews.yahoo.co.jp/photograph/pickup/?1395493635より引用

将棋電王戦の第2局が22日に両国国技館で開催され、

またしても棋士側が敗戦するという結果になりました。



相手が生身の人間ではなく将棋ソフトとの頭脳戦いうことで、

人間の脳、つまり読みがどこまで将棋ソフトに勝っているのか。

もう人間の脳では勝てない領域まで将棋ソフトは進化しているのか。。。

いや、むしろまだまだ将棋ソフト相手に負けてほしくはないという

特別な思いで毎年観戦しています。



ちなみに、将棋電王戦とは現役のプロ棋士5人と5つの将棋ソフトが

団体戦形式で戦う大会のことです。



前回の第1局では菅井五段が将棋ソフト「習甦(しゅうそ)」と対局し

98手で「習甦」が勝利しました。

中盤まではほぼ互角の戦いでしたが、終盤にミスのない的確な攻めで

さすがはコンピュータという戦いだったのがとても印象的でした。



そして今回(第2局)は佐藤六段と将棋ソフト「やねうら王」と対局しました。

こちらも結果は95手で「やねうら王」が勝利しました。

第2局もやはり終盤で一気にやられたなという感じでした。

敗戦後の佐藤六段は「相手の強さより、自分が弱くて負けた」とのコメントでした。



まさかのソフト側が2連勝という結果にコンピュータの進化のすさまじさを実感したと共に

プロ棋士が勝てなくなるのではないかという不安がありました。



しかし!!まだ終わったわけではありません!!

まだまだ、あと3局残されているのでプロ棋士側に期待したいと思います。

そして、どんな結果であれ対局観戦を楽しみたいです。

医龍4 第11話 なんと岡村ちゃんの正体は・・・ [ドラマ]

管理人のHOGEです。

今回は医龍4の第11話(最終回)について書いていきたいと思います。
※ネタバレを含みますのでまだ見ていない方は読まないほうがいいですよー!!

iryu4.jpg
http://www.fujitv.co.jp/iryu4/index.htmlより引用

医龍4もついに最終回をむかえましたね。


前回の医龍4の記事でも触れたのですが、岡村の正体は何者か問題です。

第8話あたりで「全米No1の脳外科医マイク・ボールドウィンが2004年までは2番手だった」という内容で、「むむ!?ということは岡村が2004年まで1番手の・・・」と思っていたのですが、直後の回でアメリカ在住中に妻を亡くした過去を持つ「一般人」でそれを期に医療を変えるために医療コンサルタントになった的な感じになり、「どういうことー??」状態でした。

しかし、最終回で全てが明らかになりました!!





彼は元全米No1の「天才脳外科医」でしたね!!!

って、みなさんはだいぶ前にお気づきだったかもしれませんが。。。w


そして、天才心臓外科医(朝田)天才脳外科医(岡村)による世界初の心臓と脳の同時オペを見事成功させました!

からの、病院スタッフに拍手で迎えられながら階段を行進するシーンは最終回のお決まりですね 笑


それにしても、医龍4では全体的に野口が弱くなかったですか??

医龍1とかでは絶対的な存在でかなりの強敵だったと思うんですが、どんどん弱くなってきてる気がします。。。

もっと強い野口を期待してるだけに、そこは残念でした!!

結局野口とのバトルが勃発して困難にぶちあたり解決する内容を取り入れないと、毎回術式を変えて手術するだけになってしまうと思うんですよ・・・

ということで、次回は過去最強の野口をお願いします!!

なんか、最後のほうにミキ(チームドラゴンの機械出し)が登場し医龍5があるような雰囲気だったのでw

あと、、、最後に野口がビルから飛び降りたようなシーンがチラッとあったのですが、あれは何だったのでしょうか?????

これからどんどん世界進出すると意気込んでいたのに、「なんで飛び降り???」って感じです。

それだけが唯一、気になります。。。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

カトパン、ダルビッシュとの熱愛否定!! [芸能]

管理人のHOGEです。

先日、カトパンことフジテレビの加藤綾子アナウンサー米大リーグ・レンジャーズのダルビッシュ有投手の熱愛が報道されましたが、19日に放送された「ホンマでっか!?TV」では一転して、カトパンが熱愛を完全否定しましたね。

2人は昨オフから「ミシュランガイド東京」で1つ星を獲得している赤坂の割烹や港区の飲食店でのデートが目撃され、美男美女の大物カップルの誕生かと思われていましたが

ダルビッシュ:「ないです」(ツイッター)
カトパン:「食事に行っただけ」(TV)

と両者、交際については否定しているそうです。

凄くお似合いのカップルだと思っていただけに少し残念な気持ちもありますが、ホッとした気持ちもありました 笑。

ただ、、、一部週刊誌ではスッポン鍋のデートが報じられただけに「?」って感じですがw



しかしながら、両者ともに熱愛報道が絶えませんよねー

カトパンは昨年末に元西武ライオンズの片岡治大選手と、さらにその前にはEXILEのTAKAHIROや福山雅治との噂も真偽は不明ですが浮上してましたもんね!!
ダルビッシュは紗栄子との結婚後、元プロゴルファーの古閑美保との噂がこちらも真偽は不明ですが浮上してましたしね!!

まぁ、恋多きことはとても良いことですね!!
羨ましいかぎりです。。。笑

とにもかくにも、ダルビッシュ、今年も活躍してくれよー!!
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

ガリガリ君 ナポリタン味の発売が決定!! [食品]

こんばんは。

管理人のHOGEです。

いきなりですが、なんと!
ガリガリ君の「ナポリタン」味が3月25日に全国発売されるそうです。

garigarikun.jpg
http://snn.getnews.jp/archives/277250より引用

ガリガリ君といえば味のバリエーションの多さや価格の安さ、そしてなんといっても、あの子供から大人までハマってしまう味で大人気のアイスです。

ガリガリ君は最初は「ソーダ」「コーラ」「グレープフルーツ」味での販売でしたが、現在では「ソーダ」味がメジャー商品で、その他にも「コーンポタージュ」味や「クレアおばさんのシチュー」味など、期間・季節限定で一度見たら気にせずにはいられなくなるような味の商品を販売しています!!

いろいろ調べてみたら、過去には「マスカットオブアレキサンドリア」味や「コーヒーゼリーミルク」味など僕が一度もお目にかかったことがない商品も多数販売されてました!!

その中でも僕は「ヨーグルト」味のガリガリ君に興味がありましたねー

みなさんは何味が好みでしょうか??
「これはホント美味しかった!!」というのがあれば是非教えて下さい。

ちなみに過去に人気があった味は「マンゴー」「梨」で、逆に不人気だったのはミント系味の「グレープミント」「シトラスミント」だそうです。
ミント系の味はさっぱりしていて美味しそうですけどね~!!

さて、そんな中3月25日発売の「ナポリタン」味はどうなんでしょうねw
発売日にはりきって購入したいと思います!!

ではでは。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理
前の10件 | -
- |2014年03月 |2014年04月 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。